2010年06月07日

ネット環境快適化

何度も書いた通り、私のネット環境はiPadに依存しておりました。
あとはまぁ、iMacに挿したUSBの3Gカードとネットカフェ。

それが本日、突如として変革を遂げたのです!

父親が、自分のパソコンにADSLを導入。
同時に無線LANまで追加してくれました。

元々うちの父親は、高齢に似合わずPhotoshopで画像加工をするぐらいデジタルには親しんでいたのですが、病気を期にネット回線も解約してしまっていたのです。
ところが、最近新しいデジタルカメラを買うなど徐々に前向きになってきており、ネットも復活させた次第。

無線LANならば、こっちも遠慮なく繋がせていただきましょう。
つーことで、夕方からモデムのセットアップを敢行。
父親のVAIOと私のiMacは速攻で完了しましたが、iPadがどうにも繋がらない。
どうせ家ならiMacを使えば良いし、iPadは引き続き3Gで使うか〜、なんて一瞬考えましたが、せっかくある環境を活かさないってのは、どうにも性格的に気持ちがよろしくないですな。

でまぁ試行錯誤した挙げ句、無線LANの暗号化の設定を変更することでなんとか接続に成功しました。
これでめでたく、ザッツ・ブロードバンドってなもんですよ。

自室では使い慣れたiMacでWebが利用できるし、布団の上ではお手軽にiPadでサクサクとブラウジング。
いや〜、一ヶ月前と比べれば雲泥の差ですな。

しかしアレですよ。
ならiPad買わなくて良かったんじゃ、って突っ込みはなしで。
本人も薄々感づいてますから。
posted by Kei at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする