2010年01月13日

雪が積もった

昨日の予報で、「今日の明け方にかけて積雪がある」とあった北九州地方。

そうか〜、雪が積もるかぁ〜。
なら、事前に準備しとかにゃならんな〜。

などと、あったかいお布団の中で考えておりました。

今日は朝一番で外せない電話での打合せがあったので、遅れて職場に行くわけにはまいりません。
雪が積もると道は渋滞するし、それ以前に車が使えるかどうか。
最悪、歩いて行ける様に準備する必要があったのです。

雪道を歩いて行くには足下が重要。
靴は、ゴアテックスブーティ内蔵のトレッキングブーツを使いましょう。
裾の汚れと雪の侵入を防ぐため、雪山用のスパッツも必要だな。
手袋もアウトドア用のウインターグローブがあったから、あれを使おう。

服はなぁ。
下はウインドストッパーのジーンズとして、上をどうするか。
マウンテンジャケットは大げさだから、久々にN-3Bでも着るか。
フードが付いているからちょうど良いわ。

なんて考えながら眠りにつき、朝の5時頃に一度起きて外の様子を見ると。

おお! 降っとる、降っとる!
積もっとる、積もっとる!
わ!
新聞配達の兄ちゃんがカブで疾走してる!
すっげー!

などとはしゃぎつつ、再度就寝。
で、朝になって見るとですね。
家の前の道は、きれいさっぱり雪がなくなっておりんした。
さすが百万都市。
いや、実際は百万人も住んでいないんですが。

結局、ごく普通通りに車で出勤できました。
まぁ車の上には雪がてんこ盛りになってましたけど。

それよりもですね。
打合せの相手がですね。

いつになっても連絡つかねー。
どうなってるんだ、世のオジサンはよ!
posted by Kei at 23:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする