2009年12月05日

付録

私がいつも買うバイク関係の雑誌は、『オートバイ』と『モーターサイクリスト』の2誌である。
まぁ、ごくオーソドックスで総合的な誌面構成の雑誌と言えるだろう。

その他の雑誌はあんまり買わないのだが、先日、つい買ってしまった。
理由はズバリ、付録につられて。
マーケティングにホイホイ載せられる、悲しいアラフォー世代であります。

『GOGGLE』の付録のエコパックカイロ。
09120501.jpg

『GOGGLE』って、たまに面白い付録を付けるんだよな。
折り畳めるデイパックとか(これも購入済み)。

カイロの本体はこんな物。
09120502.jpg
なんでも、ゲル状の内部に入っている金属トリガーを「パチン」と押すと熱を発するそうな。
発熱後、硬化するので、その後は布に包んで湯煎にすると再利用可能だとか。
湯煎にするのは面倒くさいので、まだ一度も試しておりません。

と言うか、買ってから言うのもなんだけど、これ、ひょっとしたら一度も使わないかも。
どれぐらいの発熱量と持続時間かわかんないし。
カイロが期待値通りの働きをしてくれないと、落胆が大きいし、無性に腹立つものね。
一度、充電式のカイロを買ってみたのだが、ロクに役に立たなくて相当頭に来たトラウマがある。
もう、どこへやったかすら分からない。

それはさておき、最近の雑誌の付録って、色々工夫されていて面白いよね。
『BEPAL』とかね。
まぁ『BEPAL』は買ったことないけれど。

付録って言えば、そうそう。
先日、学研の『科学』と『学習』について書いたらば、これもまた廃刊だって。

ふーむ。
少子化の影響は深刻ですな。
…と38歳独身が言っても説得力ないが。
posted by Kei at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする