2009年10月22日

奇妙な偶然

ここ最近、私の知っている人物が二人、相次いで仕事をおっぽり出して逃走を図ったという話を聞いた。

ひょっとして最近、流行り?
職場放棄。


二人のうち一人は私より少し年下、もう一人はかなり年上である。
いずれも私とは過去に同じ職場だった人物であるが、それぞれ異なった会社で出会っているので(私は職を転々としているのだ、真似しちゃダメだよ)両者の間には何の関係もない。

で、まぁあれだ。
こういうことをする人物ってのは、やはり共通点があるもので。

私見だが、この二人を一言で表現するなら「無責任」。
もうこれにつきる。
(無責任じゃなきゃ仕事を放り投げて逃げたりできんか…)

何かあるとすぐ他人に責任を押しつける。
ことに弱い立場の人間(部下とか後輩)は利用しまくり、自分が責められそうになると他の何かに対して猛烈にキレる。
反面、強い者や外部の人間に対してはめっぽう愛想が良く、口が達者で、あまり親しくない相手には非常に受けが良い。
仕事はチャランポラン、いつも周囲を振り回している割に、自分ではデキるヤツだと勘違い。
少々ナルシストな面があり、もう一つ、やれ「○○が痛い」「□□が悪い」とか言ってすぐ休んだり遅刻したりする。

象徴的なセリフがあって、「コイツは俺が育てている!」。
でも実際は自分の業務を丸投げしているだけで、全然育てていなかったり。


しっかし、これからどうするんだろ?
状況を聞く限り、今さら職場に復帰できるとは思えんし、これだけ敵を作って“うしろゆびさされ組”状態で同じ業界で働くこともできんだろう。

ぶっちゃけ、身から出た錆だけどね。
posted by Kei at 23:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする