2009年10月09日

先を見据えてゆこう

とうとう我が阪神タイガースの今シーズンも終了。
正直、この3位争いに勝てるとは思っていなかったから、気持ちもサバサバしたものである。

元々私はクライマックスシリーズ自体に否定的なので、優勝できなかった時点で今シーズンは終わったものと考えていた。
どだい、勝率5割も行っていない様なチームが、日本シリーズ出場をかけて戦うなんてのはおこがましい。

巷では、やれ「監督の采配が」だの「アラフォートリオの衰えが」だの批判が渦巻いているが、もう良いじゃないか。
今シーズンは、鳥谷、桜井、狩野が大きく一皮むけて、途中加入のブラゼルが充分戦力になったというだけでよしとしよう。
来シーズンには、今年休んだ投手陣も少しはやってくれるでしょう。

ま、一言言わせてもらうとするならば、来春のキャンプにはドラゴンズみたいに徹底的に練習して欲しいってことですな。

何はともあれお疲れ様でした。
ケガをしている選手の皆さんは、ゆっくりと治療にあたってください。
posted by Kei at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする