2009年10月07日

台風被害

嵐がやって来た。
久しぶりの台風じゃないか?

幸いにして、北九州は直撃コースではなさそうなので、まずは一安心と言ったところ。
しかし仕事から帰る頃には、既に予想以上に風が吹いていた。

こうなると心配なのは、愛するバイクである。
私は賃貸集合住宅居住者なので、バイクは屋外の駐輪場にカバーを掛けてねじ込んである状態。
そこには、申し訳程度にちっぽけな屋根が付いているだけである。
立地上、海と山に挟まれた場所なので、普段でもそこそこ風が強い。

案の定、21時頃に帰宅すると、カバーは強風をはらんで激しくバタついている最中。
大丈夫とは思うが、煽られて倒れる様なことがあってはたまらん。
それでなくとも、バタバタと近所迷惑である。

で早速、家からパラシュートコードを持ち出して来て、カバーの上からがんじがらめにふんじばっておいた。
予報では、ここいらの最大風速は7メートル程度らしいから、まぁこれで大丈夫でしょ。

と、ここまでは至極平和にことが終わったのであるが。

今日に限って愛車のすぐ隣に、いつもはない自転車が密着状態で停まっていて、カバーを縛る作業に非常に邪魔だったんですね。
でも面倒だったからそのまんま作業を続けたんですね。
ちょ〜っと無理な体勢もあったんだと思うんですね。

なんか、腰がやられたよ〜。。。
真っ直ぐ立ってられないよ〜。。。


む〜、これも自然災害と呼べるのだろうか。
posted by Kei at 22:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする