2009年09月13日

がんばりましょう

「新日石、ナシリヤ油田めぐる契約を締結へ」

イラクの油田です。
こういうことの為に、自衛隊のイラク派遣は効いてくるのです。

マスコミはこういうニュースをもっと大きく報道せねばらない。
泥船に乗り移ろうとする国民を煽るのが仕事ではない。

給油活動からの撤収?
何言ってんだ、お前?
そういう台詞はもっと力を伴った外交ができるぐらいに国が成熟してから使ってくれ。

そもそも今回の政権交代。
私に言わせれば「自分の生活が上向かないから、違う政党にやらせてみよう」ってが本当のところだろう。
景気が良かったら、政権交代があったか?

その辺のところ、国民はもっと真剣に考えた方が良いんじゃないだろうか。
このグローバルな時代に、いつまでもミクロな視点で物事を判断していてはいけないと心底思うのである。
posted by Kei at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする