2009年07月18日

目が、目が〜

今日は一日中、屋外で仕事であった。
真夏の太陽は非情である。

私は元々目が弱く、夏に限らず晴天の屋外は苦手である。
まぶしいのに加えて、頭痛までしてくるのだからたまったものではない。
なので、可能な限り晴天の昼間はサングラスを欠かしたくない。

まぁそうは言っても、仕事中にサングラスってのはねぇ。
一応、対人的なやりとりもあるわけだし。

そんなわけで、今日も裸眼で頑張っていたのであるが、途中から目がヒリヒリして。
そこに汗が流れ込むと、もう苦行である。
だいたい、顔とか腕が日焼けして赤くなるぐらいなんだから、そりゃあ角膜だって日焼けしてるでしょう。
網膜にだってダメージあるでしょう。

オゾンの減少で、年々地上に到達する紫外線量も増えていると言うし、これは将来の白内障が心配ですよ。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする