2008年09月05日

阪神まじヤバイぞ…

昨日、会社帰りにタクシーと原付の事故を目撃した。

片側2車線道路の左側を走っていたタクシーが突如Uターン。
右車線後方を走っていた原付は行き場を無くしてタクシーの側面に衝突、転倒という原付からしてみれば大迷惑の事故。

幸い、原付のスピードが出ていなかったのでライダーに大きなケガは無かった様だが、一歩間違えれば、プロレーサーの阿部典史氏が亡くなった昨年の事故と同一パターンである。

都市部のタクシーは、かなり自己中な動きをする傾向が強いので気を付けねばならない。
公道での危険要素の一つである。

タクシーではないが、私も以前、四輪で左車線を走っていた時に右前方の車にいきなり左折をかまされて行き場を失ったことがある。
その時はABSガツンガツンのフルブレーキ&歩道に半分乗り上げでなんとかかわすことができた。
これなんかラッキーな方で、もしバイクだったら多分避け切れずに激突、もしくは転倒していたと思う。
みんなもっと後方を確認してくださいね。


え?
タイトルと内容が違う?
それはそっとしておいて。。。
posted by Kei at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする