2008年08月07日

ヒートアイランドを実感

私の生活圏は、基本的に博多区を中心とした福岡の都市部である。
以前、北九州から転勤してきた時に思ったのだが、福岡の夏ってずいぶん暑い。
さらにこの夏はまた例年以上の暑さで、ちょっとおかしいんじゃないかと思うぐらい。
冷房の外に出ると、私の体温調節能力では追い付かないのである。

ところが今日、仕事で下関に行ってみると、全然普通にしのげるではないか。
これぐらいであれば充分対応できる。

福岡と下関では緯度に大して差があるわけではない。
となると、これはアレだ。
ヒートアイランド現象ってヤツだ。

やっぱり大都市ってのは、人間にとっては優しくない環境なのだなぁ。
posted by Kei at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする