2008年07月18日

手塚治虫ウィーク

まだ私が小学生だった頃、日テレの『24時間テレビ 愛は地球を救う』が始まった。
当時、24時間のテレビ放送ということ自体がスゴかったのだが、子どもの私が楽しみにしていたのは手塚治虫の特別アニメである。
確か、毎回、日曜日の午前中ぐらいに放送されていたと思う。

今年、「手塚治虫生誕80周年」ということで、日本映画専門チャンネルで、その特別アニメが全て放送されている。
これは非常に嬉しい。

『ワンダーブック』。
『マリンエクスプレス』。
『フウムーン』。
『ブレーメン4』。
などなど。

さすが手塚治虫と言おうか、今観ても充分クオリティが高い。
特にお気に入りは『マリンエクスプレス』なのだが、これって実写化されても面白そうである。

それにしても、やっぱりアトムの声は清水マリですよ、ええ。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする