2008年04月29日

聖火リレー

私は昔から、オリンピックというものに対して、ほとんど興味が無い。
今年の北京五輪も、野球以外は恐らく見ることもないであろう。

だからかもしれないが、世界中で騒がれた聖火リレー騒動についても、全然理解できないのである。
守る方も攻める方も、なんか異常だと感じる。

聖火を消したらチベットが救われるのか?
聖火を守れば国家の威信が保たれるのか?
聖火リレーに参加したら非人道的なのか?

ああ、分からない、分からない。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする