2007年11月27日

さらばプリンス

タイガースの浜中選手が、とうとうオリックスへトレード。。。

あ〜あ。
2003年、肩をケガするまでは「タイガースの4番は浜ちゃんが背負って立つことになるんだろうな〜。」と誰しもが信じて疑わなかったのに。

そして吉野投手までトレード。
同じく2003年の日本シリーズで、あの星野監督をして「何より吉野が素晴らしい!」と叫ばしめた名セットアッパーが。
個人的に大好きだったのに。

二人とも、オリックスに行ったら活躍するんだぞ〜。。。
しくしく。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

パイロットになりたかった<

昨日は、航空自衛隊築城基地で行われた航空祭を堪能。
3年ぶりの見学である。
これで何回目かなぁ。
これだけは、何回見ても飽きない。

tsuiki07-01.jpg
先頭のT-4がF-15JとF-2を従えオープニングフライト。


tsuiki07-02.jpg
翼端からベイパーを曳きながら旋回するF-15Jの機動飛行。


tsuiki07-03.jpg
何だかんだ言っても、航空祭の花形は『ブルーインパルス』。


tsuiki07-04.jpg
翼が触れんばかりの編隊飛行。


tsuiki07-08.jpg
美しいですなぁ。。。


tsuiki07-10.jpg
私が一番好きな演目“コークスクリュー”。


tsuiki07-09.jpg
やっぱり“スター・アンド・クロス”は盛り上がる。
拍手喝さいである。


今回は写真だけ。

そうそう、写真と言えば会場は三脚も脚立も禁止なのだが、相も変わらずキャノン砲の様な望遠レンズを装着した一眼レフを構えた連中が、当たり前の様に脚立に登っていた。
自分さえ良ければ他人の迷惑などどうでも良いという、お脳の貧しい輩はいつどこにでもいるものだが、とっとと地球上から消滅して欲しいものである。
posted by Kei at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経験(BlogPet)

きょうKeiと、楽しみっぽい発見すればよかった?
それでKeiと経験したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「みかん」が書きました。
posted by Kei at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

小倉へ

ちょいと遊びで、今日から2日ばかり小倉へ行くことに。
交通機関はもちろんバイク。
前回は高速道路を使って“死の恐怖”を味わっただけに、今回はトコトコと下道で参ります。

天気も良さそうだし、なかなかのバイク日和ですな。
さあて、そろそろ出発準備しますか。
(って、現在14:00。。。)
posted by Kei at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

榊いずみ様

親愛なる、そして敬愛してやまない榊いずみ様。
ご出産おめでとうございます。

あなたがまだ橘姓で、『オールナイトニッポン』でトークをしていた頃、私はまだ大学生でした。
トークの面白さとは裏腹の、とことん内省的な曲。
何もかも嫌になっていた、あの頃の私の心に突き刺さりました。

やがてあなたの曲は、自分をさらけ出しながらも、それでも強く前に進んで行こうというものになっていきました。

それから、日常の小さな幸せを歌ったり。
身の回りの大切なことを歌ったり。
家庭のぬくもりを歌ったり。

いつもいつも、等身大のあなた自身が、あなた自身の変化が、楽曲にそのまま込められていて。
それが、私自身の成長をも気付かせてくれたり。

いつも3歩ぐらい先を歩くあなた。
いつか自分自身が、同じ幸せを感じられる様になった時、またあなたの曲が感動を与えてくれるのだろうと思うと、今から楽しみです。

福岡の小さなライブハウスでギター1本で歌った後、エレベーターの前にひょっこりと立って、帰る私たちを1人1人見送ってくれたあの夜。
あまりの緊張で、とても言えない言葉がありました。

「あなたの曲だけはずっと聴き続けていきたい。」

母子ともに健康そうで何よりです。
しばらくはお忙しいでしょう。
何卒ご自愛のほどを。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

臨月

今日は職場の人達と食事会。
会場はビュッフェ形式のレストランだった。

こういう所に来ると、テンション上がって限界まで食べてしまうのが貧乏人の悲しい性。

先ずはおかずを一通り食べ、カレーで締めた後は甘い物モードに突入。
フルーツ、ヨーグルト、ケーキ、コーヒー、紅茶、etc。
そして今日のお店は“白玉ぜんざい”が抜群の美味さだった。
調子に乗って3杯食べた。

腹が裂けそうである。
6,000キロカロリーは摂取したんじゃなかろうか。
大学生じゃあるまいし、少しは節制したらどうなんだよ>自分、みたいな。

ま、美味かったから良しとするべし。
それにしても、店員さんでメチャメチャタイプの子がいたんだよなぁ。
また行こうかな。
posted by Kei at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

バタフライ・イフェクト

今週は今日しか休みがなかったので、例によって昼までたっぷりと眠り、12時を過ぎてからごそごそと爬虫類の様に動き出す。

それから、先週のツーリングで気になっていた、バイクのクラッチレバーの位置を調節。
買ったばかりのメガネレンチを使い、固く固着したボルトを緩めて、角度をやや上向きに、そして若干全体を中央に寄せてみた。
中央に寄せたのは、レバーの遠い位置で操作した方が、テコの原理から言って力が少なくてすむだろうと思ったから。

これは大正解。
試しにまた空港まで走ってみたのだが、手首への負担が劇的に改善されたし、2本指でのレバー操作も楽々。
さらに二次的メリットとして、ライディングポジション全体が楽になり、またクラッチミートの感覚が掴みやすくなったので発進や半クラも格段にしやすくなった。

レバーの微妙な位置だけで、こんなにも全てが変わるもんなのだなぁ。

というわけで、帰って来てから、今度はブレーキレバーの位置も若干調整。
VTR250はますます乗りやすくなった。

余は満足であるぞよ。
posted by Kei at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真に経験しなかった(BlogPet)

きょうKeiと、写真に経験しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「みかん」が書きました。
posted by Kei at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

掘り出し物

先日、何気なくヤフオクを見ていたら、懐かしいマグネット式の筆箱を発見した。
金額は2,000円だったが、妙に心魅かれたので即入札。
そして落札。
まぁ、あんまり欲しがる人はいないだろうから。

pencase01.jpg小学校に入学する時、こういう筆箱持ってたよなぁ。
柄が『のらくろ』なので、実際は私が子どもの頃よりもさらに一世代前の品である。
良くまあ保存していたものだ。

こういう筆箱の後、裏も開く二段式のヤツが出てブームになり、やがて真ん中も開く三段式とか、果ては五段式やボタンを押すと鉛筆削りが飛び出すヤツまで出たりした。
ブルートレインやレーシングカーの写真がプリントされてるのが定番だったなぁ。
やがてそれもカンペンケースに取って代わられたんだが。

pencase02.jpg開くとこんな感じ。
HBの『かきかた鉛筆』なんて差したくなる。
私はHBの鉛筆と硬筆用の6Bの鉛筆、青色と朱色で半分に別れた色鉛筆、フェルトペン、香りのする消しゴムなんかを入れていた。
後、コンパスやカッターナイフ、セルロイドの定規とかも。

そう考えると、あの頃の筆箱って収納力があったよなぁと思う。
筆記具以外にも色々な文具が収められたんだもの。
今の小学生って、どんな筆箱を使ってるんだろうか。

posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

鬱になりそう

便利なネット時代であるが、ぶらぶらとサーフィンしていると、なんか鬱になりそうである。

なんかねぇ。
人間というか社会って、負の部分が多すぎないか?と。

ニュースを見れば、やれ事故にあった高齢者が病院から受け入れを拒否されて亡くなっただの、やれどこそこの学校法人のエロ総長が強制わいせつだの。
モンスターペアレンツの話題も見るだけで頭に血が上るし、気になった情報を得ようと掲示板を見れば悪意に満ちた書き込みで溢れ返らんばかり。

ネットは社会の縮図と言われるが、ということは社会は陰で満たされてるのか。
なんかもう、脳が本能的に情報をカットしたがっている。

実はちょっと前から、このブログでは、あんまり自分のグチを書き込むのは止めようとしていた。
それはやはり、他人様から見た時にあんまり良い気持ちにはさせないだろうと感じたから。
それと、以前は平気で書いていた辛辣な悪口も控えようと思っていた。

そう言いながら、こんな記事を書いていたりする。
ま、たまには良いよね。
個人のブログなんだし。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

男のオモチャ箱

toolbox.jpgバイクのクラッチレバーが、私のポジションでは微妙に低いんじゃないか?ということに最近気が付き、昨日のツーリングから帰った後に調整しようとしてみた。
ところが、レバーを固定している部品のボルトが固着しているのか、ウンともスンともいわない。
無理に力づくでいくと、精度の悪い車載工具のレンチではボルトの山をなめてしまいそうである。

そうなると元も子もないので、今日、あらためてちゃんとしたメガネレンチを買いに出撃。
で、ホームセンターの工具売り場をウロウロしているうちに、何となく自分のツールボックスを持ってみたい衝動が私に舞い降りた。
考えたら、子どもの頃はどこの家でも、そこの父親がマイ道具箱を持っていたものだ。

道具箱を持つようになって、初めて一人前の男と言えるのではないのか!?

とまぁ理由をこねくりつけて、レンチと一緒に安いプラスチックのボックスを購入。
元々私の家には幾分かの工具類は転がっているので、後はそれを集めて収納すれば完成である。

それにしても、このニッパーとかラジオペンチって、中学に入学する時に買ったヤツだぞ。
ハンダゴテも中一の技術家庭科の時間に作ったヤツだ。
そうなるともう23年選手だなぁ。
もっともハンダゴテなんてめったに使うもんじゃないんだが。

posted by Kei at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイク(BlogPet)

みかんがKeiとバイクも変化するはずだったみたい。
でも、きのうKeiの、継ぎ目に意識した?
でも、Keiと、久留米市街を渋滞された。
でも、みかんは感じも支出する?

*このエントリは、ブログペットの「みかん」が書きました。
posted by Kei at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

途中でRTBツーリング〜二丈〜

今週末は呼子へイカを食べに行こう!
ついでに七ツ釜を見よう!
呼子大橋も渡ろう!

と気合いを入れていたのに。。。

出発は11時。
今回は予定通りではなく、寝過ごしである。
これで以降の計画が全く狂ってしまった。

まずは49号線〜202号線で、以前行った糸島半島を目指す。
市内は時折渋滞して、あまり良いペースとは言えない。

今宿から54号線に入って、ようやくツーリングらしい雰囲気に。

今日は出かける直前まで、ライディングジャケットのインナーをどうするかで迷っていた。
最初はインナーを外してタンクバッグに入れて行こうと思っていたが、私のタンクバッグは容量があまり無いので、中綿の入ったインナーは収まりきらない。
結局、「暑けりゃ前を少し開けりゃいいだろ。寒いよりマシだ。」との結論で思い切ってインナー装着で来たのだ。
市街地走行では若干暑かったものの、海風が直撃する道に入ると、この選択は正解であった。
良かった良かった。

糸島半島では途中でどこにも寄らず、トイレのみで一気に一周する。
ここはそこそこのワインディングがあるのだが、やはりまだコーナーでは緊張する。
以前に比べればコーナリングスピード自体は上がっているのだが、まだまだ爽快な走りにはほど遠い。
別段、飛ばしたい気持ちは無いのだが、後続車への気遣いも必要だし、やはりバイクたるものスムーズなコーナリングには憧れるものである。

nijyo01.jpg画像は海沿いに立っている鳥居の前での記念撮影。
逆光なので、妙にノスタルジックな絵になってしまった。

ここから、571号線を経由して唐津街道へ。
この時気付いたのだが、実はもう結構な時間である。
呼子にはまだまだ距離がある。

このまま呼子へ行っても満足に観光もできんなぁ。
第一、帰りが何時になるやら。。。

そう考えると、気合いも一気に萎えてしまった。
RTB(Return To Base)の発動である。
なので、そのまま唐津街道をしばらく走った先にある二丈PAを最終目的地に設定した。

ここら辺の唐津街道は道路工事の跡が所々残っており、道が良くない。
景色が良いのでよそ見をしていると危ない気がする。
私も一瞬、埋めたアスファルトの継ぎ目にタイヤをとられそうになった。
いやぁ、怖かったね。
つくづくバイクというものは路面の変化に敏感なのである。

nijyo02.jpg二丈PAは“鳴き砂”で有名な姉子の浜に設けられている。
踏むと「キュッキュッ!」と鳴くアレである。
ただ、砂の状態は日によって違うらしく、喫茶店のおばちゃん曰く「今日は厳しいね。」だそうだ。
残念。

喫茶店の窓からサーファーを眺めつつ、ホットドッグとコーヒーの昼食をいただく。
身体が冷えているので、温かいコーヒーは誠に美味い。
でもコーヒー飲むとトイレが近くなるんだよな。。。

帰りは着た道とは違い、49号線〜56号線で我が家へ。
このルートは途中、田園地帯をのんびりと走る、なかなかに私好みの道であった。
海沿いも良いけど、やっぱ山沿いの道の方が心が落ち着くなぁ。



nijyo03.jpg今日のミッション
・出撃回数/1回
・走行距離/約130キロ
・支出/600円※ガス代除く
(ホットドッグとコーヒー)
・損害/なし
posted by Kei at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

安物買いの銭失い

今の部屋に引っ越した時に、ホームセンターで1万円ほどのローソファを買った。
フローリングの部屋なので、テレビを観る時に重宝すると思ったからだ。
実際、使い勝手は良かった。

それから2年。


sofa.jpgあっという間に座面がこんなにボロボロに。
普通に座ってるだけなのに、ちょっとヒド過ぎる。
これじゃあ、あんまり貧相だ。

やっぱあれだ。
日用品に安物はダメってことだな。。。

posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

でくの坊

あ〜眠い。

昨日は21時に帰宅し、ご飯を食べたらもう眠くて仕方なく、結局22時にはベッドに入ってしまった。
もちろん、そのまんま朝までぐっすり。

なのに、今日のお昼も眠くて仕方がない。
前にも書いたが、今は会社のパソコンが壊れて修理に出しているので、ぶっちゃけ会社であんまりすることがないのである。
だから余計に眠い。

私は常人よりも多くの睡眠時間を必要とする人間であるが、涼しくなってくるとさらに拍車がかかる。

あ〜眠い、眠い。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

新機種欲しいモード発動

ドコモもついに冬モデルを発表。

今回の905iシリーズを、私はとても楽しみにしていた。
ようやくGPSが標準になるし、ワンセグも搭載、そして知り合いが持っているのを実地に見て驚愕したFOMAハイスピード。

勿論、発表された数々の新機種(23機種だってよ、おい)の中でも、当然注目はソニーエリクソンである。
私はソニエリ大好き人間なのである。

で。

祝!ジョグダイヤル復活!!

auには抜かれたが、ようやくドコモの機種にもジョグを搭載してきたか〜!!
はい、この事実だけで買い替え決定!

問題は、SO905iかSO905iCSかの選択。
オーソドックスな905iはデザインがちょっと地味。
『サイバーショット携帯』ことSO905iCSは見た目はカッコいいが、ガタイがでかく、ワンセグ非搭載。

ワンセグは、よく「携帯でテレビなんて観ねぇよ」とか言われるが、あればあったで意外に便利なのである。
亀田一家が醜態を晒したあの一戦も、会社の隣の子の携帯で観たし。

そうなるとやはりSO905iなのかなぁ。
CSの方は来年の1月か2月発売だそうだから、それまで待って検討するとするか。
ま、色々と楽しみになってきました。
posted by Kei at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

バイクと飛行機

bikeand01.jpgすることのない天気の良い休日は、近くの空港までトコトコと出かけるのが楽しいと気が付いた。

バイクと飛行機って、似合うなぁ。
posted by Kei at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気持ち(BlogPet)

きょうみかんはKeiは気持ちが経過するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「みかん」が書きました。
posted by Kei at 07:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする