2007年06月26日

ここは言っちゃうぞ

「光市の母子殺害被告、差し戻し審で殺意・乱暴目的を否認」

この裁判はずっと注目しているのだが、ハッキリ言って死刑しかあるまい。
この事件で死刑判決が出なかったら、私は日本の司法制度に完全に失望すると思う。

それと、死刑制度廃止運動にかこつけて、売名行為で訳の分からん弁護をやってる厚顔無恥な弁護士もどうにかして欲しい。
「お母さんに甘えたかった」なんて理由で、人を二人も殺せるか!?
馬鹿者が!!
弁護士なんて辞めて、ファンタジー小説家にでもなりやがれ!
posted by Kei at 23:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする