2007年06月12日

強い味方

サプリメントが切れたので、新しいのを購入した。
私はいつも、アメリカ製のサプリメントを用いている。

multi100.jpgこれはCountry Lifeという会社の『MULTI-100』とかいう製品。
コストを比較して、前飲んでいたのとは銘柄を変えてみた。

私がなぜアメリカ製のサプリをわざわざ航空便で注文しているかと言うと、その成分含有量が日本製とは比べ物にならないからである。
日本の場合はどうしても法律の関係から、普通に売っているサプリメントには“大勢に影響のない”程度の成分量しか含まれていない。
それ以上を望むとなると医薬品(例えば『ドックマン』とか)に頼るしかなくなる。

その点、豊かな国アメリカ製のサプリはさすがと言おうか、その含有量も実に豊かだ。
そして、それに比してはコストパフォーマンスが高い。

例えばこの製品。
例を挙げると、ビタミンAはRDA(アメリカ食品医薬品局が定めた1日の摂取勧告量)の300%。
ビタミンEは333%。
ビタミンB2にいたっては5,882%と、笑ってしまうぐらいの含有量である。
グリコもビックリなんである。
その他にも各種ミネラル類も当然含まれており、価格は60粒(2ヶ月分)で2,380円なり。

まぁ、ビタミンなんてのはいくら摂ったところで健康になるわけではなくて、不要な分はどんどん排出されてしまうのも知っているが(ビタミンAは過剰摂取すると死んでしまうが)、私の様にロクでもない食生活を送っていると、こういう品は非常に心強いものがある。

調子に乗って4瓶購入したので、8ヶ月は補充の必要がないな。

posted by Kei at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする