2007年05月30日

新陳代謝の季節

諸々の事情で今月はなかなか行けなかったジムも、今週は快調に2回目をクリア。
それにしても、気温が上がるにつれて、出る汗が尋常ではなくなってきた。

たいてい、ストレッチをやった後にマシントレを30分ほどやって、それから50分、黙々と歩くのがいつものパターンなのだが、歩き始めて15分もするとぼたぼたぼたっと汗が垂れ始める。
Tシャツは濡れ雑巾みたいになるし、ジャージも汗で足に絡みつく。
基本的にジムの室内温度は冬も夏も一定のはずなのだが、なんでこんなに違うのだろうか?

しかしまぁ、汗をたっぷりとかくのは爽快ですな。
お腹の脂肪は全然減らないけど。
posted by Kei at 22:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

ブルーマンデー症候群

統計的にも、月曜日って、自殺が多いんだそうな。

朝から人身事故で電車が乱れに乱れていたけど、これも自殺なんだろうか。

基本的には、私の中のどっかに「自殺願望は皆無!」とは言い切れない自分がいるから気持ちは分からんでもない。
ま、家族がいるうちは絶対にやらないけど。


それにしてもタイガースである。
ダメ虎に戻ってしまった。
複数年契約にプレーオフ導入。
気を抜いてるんじゃないか、ヤツらは。
特にここ数試合は、金とって客に見せるのもおこがましいゲーム内容ばかり。
プロなんだから、少しは闘志を見せにゃ。
posted by Kei at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

普通二輪免許取得への道-2

本日やっと2回目の教習。

正直、前回があまり良くなかったので、“あまり行きたくない感”が結構あったのだが、お金を払ってしまっている以上、行かないわけにはいかない。
例によって、プロテクターを装備して緊張の面持ちで開始を待つ。

今回の最初は前回の復讐、…じゃなくて復習。
広場までバイクを押して行き、そこで発進→シフトアップ→ブレーキ→シフトダウン→停止、までの動き。
始めこそ、なかなか上手に発進できなかったが、思い切ってバイクに身体を預ける様にするとだんだんとスムーズになってきた。
この一週間、ヒマな時に頭の中で動作の確認やバイクの挙動をイメージトレーニングしていたのが功を奏した形。
バイクのアクセルは四輪に較べてとても俊敏なので、そこに慣れるのが第一だと感じた。
ちょっと煽ると「どひゅ〜ん!」という音が股下から響いて、回転が「びゅん!」と上がるので、最初は怖い。
だが、クラッチを上手く使えばそんなに危なくはないらしい。

それから指導員の後席に乗って、外周を回りながら次のステップを習う。
スタート→シフトアップ(2速)→ブレーキング→左コーナー→加速→シフトアップ(3速)→加速→ブレーキング→シフトダウン→左コーナー→加速→ブレーキング→左コーナー→ブレーキング→シフトダウン(1速)→停止。
それから短い距離で何度か発進・停止を繰り返し、また外周に出て行く。

外周を回るのはそんなに難しくないが、短い直線で30キロを出すのは思ったよりも怖い。
また、私の場合は短い距離での発進・停止がヘタな様である。
ここでもちゃんとアクセルを開いてクラッチを上手く使うのがコツらしい。
そんなこんなで2時間目は終了。

今回は連続教習で予約していたので、次の時間も乗れる。
いつもの様に最初は前回の復習。
このあたりから怖さがとれて、代わりに段々と楽しさが芽生えてくる。
狭いコース内とはいえ、やっぱり風を切って走るのは爽快だ。
3時間目は、前回にプラスして左ウインカーと信号停止、一時停止などの練習。
また指導員の後席に乗って要領を教わる。

ここでまた四輪との違いが。
バイクの場合、半クラッチを結構多用するみたいで、直角のコーナーなどは基本的に半クラッチで速度を一定に保つ。
四輪は走り出してしまえば、よっぽど低速でなければ半クラッチは使用しないものだ。
3時間目は2時間目よりも狭い周回コースを走るので半クラッチ多用なのだが、おかげで左の前腕が相当疲れてきた。

しまった。
1時間、間を空けて予約をとれば良かった…。

ともかく、若干不安定な部分もありながらも、自分としてはまずまず上達している感じ。
前回の様な挫折感もなく、教習終了。
これまでの課題は
・怖がらずにアクセルを空ける。
・左足のつま先をちゃんと締める。
・停止をスムーズに。特にリアブレーキ(右足)をちゃんと使う。
ということらしい。

今日は一回も倒さなかったし、何とか教えられたことの8割はできたかな。
だんだん次が楽しみになってきたぞ。

pu.jpg画像は、山用に使っていた軽作業用手袋。
今や、二輪の教習専用グローブになってしまった。

posted by Kei at 18:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 普通二輪免許 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

車のライトは「上向きが基本」!?

…と警察がさかんにアナウンスしているらしいが。

いやいやいや。
かなりの田舎でなけりゃ、そりゃ非現実的ってもんだろ。
少なくとも、私の住んでいる近辺では、ハイビームにした瞬間に迷惑千万である。
対向車がいなくたって、歩いている人にはたまらんぞ。

だいたいだなぁ。
「危険を早期に発見することができ、事故も回避できる」って、そりゃ当たり前の話。
前方が暗過ぎて見通しが悪けりゃハイビームに切り替えて安全を確認するのは普通のドライバーならみんなやってること。
その状況で対向車などがあってハイビームにできなければ速度を落とす。
そういう至極当然の判断ができんヤツが車を運転しちゃイカンと思うんだが、根本的に。
そんな連中に「ライトは上向きが基本」なんて教えたら、それこそ盲目的に始終ハイビームで走りかねん。

お役所的考え方と言うか何と言うか…。
「今後、ドライバーへの浸透をはかる」とか言ってるらしいが、現実にそぐわないことはいつになっても定着はすまい。
動物と言うものは、周囲の状況を判断して最適と思われる行動をとるのが持って生まれた能力ではないのか?
posted by Kei at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

時の残酷さ

今月は帰省したり、風邪をひいたり、腰を痛めたりで、まだ2回しかジムに行けていない。
その上、欲望のおもむくままに飲み食いしているから、その弊害がテキメンに出てきた。

明らかに胴回りの脂肪が増えている…。

これはイカン。
これから気温も上がって基礎代謝が下がる季節であるからして、意識的に身体を動かしていかないと。

それにしても、腰が良くならんなぁ。。。
posted by Kei at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

人のフリ見て…

一昨日、電車を降りて改札に向かった時の事。
金曜夜の終電なのでかなりの乗客がいて、自動改札も混雑していた。
皆、無言で列に並ぶ。

私が1台の改札機の列に並んで順番を待っていた時、私の3人前で、改札機が「ぴぽ〜ん!ぴぽ〜ん!」と警告音を発し、ゲートが閉じた。
こういうことはたまにある。
定期の期限が切れていたり、切符が料金オーバーだったりするのに気が付かずに改札を通ろうとする人だ。

その人はちょっと恥ずかしそうに引き返して来て、駅員のいる方へと向かった。
しばらく時間を置いてゲートが開き、今度は私の2人前の人が改札機を通ろうとする。

「ぴぽ〜ん!ぴぽ〜ん!」

またかよ!
ひょっとして故障なのかと思ってちょっとのぞき込むと、「乗り越し精算をしてください」との表示が出ている。
故障ではない。
その人も、ばつの悪そうな表情をして引き返して来た。
私のすぐ前の人は少々いらついている様子だ。
おそらく「ちゃんと確かめて通れよ!」ぐらいに思っているのだろう。
気持ちは分かる。

で、またゲートが開くまでしばらく待たされた後、私のすぐ前の人が切符を改札機に入れた。

「ぴぽ〜ん!ぴぽ〜ん!」
「乗り越し精算をしてください」

おおい!
お前もか!?

それにしても、3人も続くと笑ってしまいそうになる。
黒い三連星のジェットストリームアタックを見ている様だった。
みんな、前の人の様子を見て、自分の切符なり定期なりを確かめたりはしないのだろうか。

私?
私はちゃんと無事に通過。
実はちょっと緊張したのは内緒ですが。。。
posted by Kei at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

普通二輪免許取得への道-1

今日が教習所の入校日&技能教習1回目。

入校にあたっては、お決まりの事前説明とか写真撮影、適性検査の類いの細々としたものを淡々とこなす。
会社に行くよりも早い時間に起きなければならなかったが、これはまぁ、今日だけのことなので仕方がない。

そしていよいよ昼からが技能教習。
1回目は、生徒全員が入校したばかりの人のみの一斉教習である。
指導員の方々はみんな揃ってガタイが良いのが目に付く。

まずはゼッケンを身に付け、ヒジとヒザのプロテクターを装着し、グローブをはめる。
なんだかサバイバルゲームを始める前の様な錯覚を覚えるが、それはおそらく私だけだろう。
それから自分に合ったサイズのヘルメットを探して被るのだが、これはちょっと汗臭くて不快である。

そしていよいよ、指定されたバイクの所へ行き、いきなしスタンドを上げてコース内側の広場まで引き回す。
教習車はホンダのCB400。
400ccとは言え初めての身にはやはり重く、こかさない様に緊張しながらえっちらおっちら押して行くと、この時点で既にガマガエルの様に脂汗が大量に浮かぶ。
それから左右にわざと倒して、引き起こしの練習。
教習車は前後に太いパイプのバンパーが付いているので何とか起こせるが、ここで腰に鈍痛が…。
大丈夫かぁ。。。

それからセンタースタンドを起こした状態でバイクにまたがってエンジンをかけ、クラッチ操作やギアの操作を一通り試す。
それにしても400でも十分デカイ。
特に足の間のタンク。
圧倒されそう…。

そしていよいよスタンドを上げ、クラッチをつないで短い距離を進む。
想像していたよりも低回転のトルクがあり、アイドリングでスタートできるのだが、私は低速のバランスが全然とれない。
フラフラして安定せんぞ。
やはりもうちょっとアクセルを…。
ああっ、イカン!速度が出過ぎた!
即座にクラッチを切ってブレーキ。
ヨタヨタヨタ…。

ゴトリ…。

転倒。。。

ありゃあ、いきなりやってしまった。
スマンCB…。

その後、メインスイッチを切って、痛い腰をおして引き起こし、再度エンジンをかけてトロトロ進んで停まり、またニュートラルに入れて跨がったままズリズリ後ろに下がり、また前に…。
を繰り返すが、どうもうまくいかない。
他の人は2速に入れるとこまでできている人もいるのに、私はクラッチレバーを全部離すのも一苦労。

いかんなぁ、このままでは。。。
と思って焦っているところでタイムアップ。
げげげ。
全然できんかった。。。

という訳で、初日から若干凹み気味の教習は終了。
もう一時間、キャンセル待ちをしていたのだが、空きが出ずに無念の帰宅となってしまった。
明日の日曜日も予約がいっぱいだったし、来週は土曜出勤なので、次は来週の日曜日しか予約ができない。

ん〜、最初は少し詰めてやりたかったのになぁ。
1週間以上も空くと不安だぞ。。。
ま、ゆっくりとやりますか。
posted by Kei at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 普通二輪免許 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

清潔の値段

先日、近所のクリーニング屋にスーツを2着、出しに行ったのだが、その値段にビックリした。

2着で1,200円。

クリーニングって、こんなに安かったっけ?
思わず、5,200円と聞き違えて、万札で払ってしまった。
確か、北九州にいた頃は、家の隣のクリーニング屋で1着2,000円以上した記憶があるのだが。

しかもその時は1週間ほどかかっていたのが、今回行った店は、朝出せば夕方には仕上がっているとか。
これは助かる。

まぁ、値段の違いは何かしらクオリティにも違いがあるのだとは思うが、私の場合、仕事で着るスーツは吊るしの安いヤツと決めているので、別段どうということもない。
朝は8時から開いているから、出勤前に行く事ができて実に便利。
私の様に数を持たない人間には本当にありがたいクリーニング屋である。
posted by Kei at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

三十六の手習い

次の土曜日から、教習所に通うことになった。
ズバリ、普通二輪の免許を取るため。

別にバイクを買うとかそういう予定は全くないのだが、ただ何となく取ってみようかな、というぐらいの軽い気持ち。
元々バイクは嫌いではないし、いずれ時間とお金に余裕が出来たらテントなんかを積んでツーリングに行くのも悪くない。
それに取得するタイミングとしては、今ぐらいがラストの様な気もする。

問題は、土日しか通えないということ。
仕事があるので仕方ないのだが、運動神経も反射神経も衰え始めているこの年齢で、土日だけ(場合によっては日曜だけ)の教習でどれぐらい上達するのかは、少々不透明である。
別に急いではいないが、あんまり時間がかかると、真夏の炎天下の中で汗だくになりながら教習を受けるはめになるので、それだけは避けたい。

ま、何にしても、新しいことにチャレンジするのはわくわくしますな。
posted by Kei at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

SNS狂騒曲

みんなやってるSNS。
mixiとかGREEとかYahoo!DAYSとかいうアレ。

私もmixiには入っている。
ついでにYahoo!DAYSにも入っている。
ただしYahoo!DAYSの方はYahoo!BB会員なら誰でも入れるので、「一応」入っているだけで全く放置状態。
そもそもYahoo!DAYS自体がしょぼしょぼで、会員数も少ないし、全く活発でない。

で、このYahoo!DAYSの方なのだが、管理がなってないのかなんなのか、いわゆるピンク系とか詐欺系広告まがいのメッセージが良く届くんである。
メッセージに誘われてそいつのページに行ってみたら外部ブログに誘導されて、そこがいわゆる広告ページになっているというヤツとか、いきなり携帯のアドレスを教えられて「興味があったらメールして!」みたいな。
誰がするか。

で、今日も1通のメッセージが届いていたんだが、ちょっと笑ってしまった。
「(略)住んでいる所も近いので、メッセージしてみました!(略)興味があったらメールしてください。(略)ところで何市に住んでいるんですか?」

お前は健忘症か!?
posted by Kei at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

貧乏人は健康第一

風邪が全然治らない。
熱はおさまったものの、鼻と喉は相変わらず。
と言うか、どんどんひどくなっていく。
私は元々声帯が悪いので声が通らないのだが、それに輪をかけて聞き取り難い声になってしまった。

普通、風邪なんて3日ほどで治るもんだが、やはり中年になると長引くなぁ。
おかげでジムにも行けない。
非常にもったいない。

お金が。
posted by Kei at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

タイガース、最下位!!

どっしぇ〜!!
これで8連敗かよ〜。。。

思えば、二年前に優勝した時に私は、「これでしばらくは優勝できんな」と漠然と感じていたものだが。
理由は主力の年齢と若手の伸び悩み。

あの嫌な予想がこれほどまでに顕著に表れるとは!
井川の穴がこれほど大きいとは!

っていうか、先発陣はもうちょっと何とかならんのかなぁ。
バッティングピッチャーじゃないんだからさ。。。
交流戦の巻き返しを期待。
posted by Kei at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

うつつ

izumi.jpgブログパーツを貼っておきながらまだ購入できていなかった榊いずみ嬢のアルバムを、遅まきながらやっと入手。
月末には福岡でライブもあるので予習をしっかりとしておかねばならない。

彼女の表現する内容は時の流れとともに段々変わって来ているのだが、これがちょうど私の年齢の刻み方とシンクロしているので、一緒に成長している様な感じがしていつまでも新鮮に聴けるのが嬉しい。

風邪もひどくなるし、今日は早々にベッドに入って、iPodでこのアルバムをヘビーローテーションしてみるとしよう。
にしても、『LDK』は名曲の香りがするなぁ。

posted by Kei at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

油断

fire.jpgゴールデンウィーク中、こんなことばかりしていたせいか、冬には一回もひかなかった風邪をこの時期にひいてしまった。

ちょうど最終日ぐらいから調子が悪くなったのだが、鼻水は出るわ、喉は痛いわ、頭はガンガンするわ、の三重奏状態で500キロ近い距離を運転するのは非常につらかった。
帰り着いたら帰り着いたで洗濯などの細々した雑用も片づけねばならなかったし。。。

今週から来週にかけては仕事も目一杯忙しいので、あんまり悪くなると困るんだがなぁ。

posted by Kei at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

明日からまた帰省である。

差し当たって実家に戻ったら。

髪でも切りに行くかぁ。
鬱陶しいし。

最近、自分にとっての九州での生活はなんなのか?と、良く考える様になった。
良い事もまぁそれなりにあったけど、圧倒的に悪い出来事の方が多かった様な気がする。
この地で得た物は実はあんまりなくて、元々倉敷で持っていた物をずっと大事に守り育て続けているだけなんじゃないかと。

ま、ちょっと頭冷やして来るか。
posted by Kei at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

夕食難民

ジムに行った日は、コンビニでサラダなどを買って軽く済ませることにしている。
今日も駅への通り道にあるいつものコンビニに寄った。
だが今日に限って、いつも買うパスタサラダはもちろん、オニギリすら1個も売っていない。
仕方なく、わざわざ駅の反対側に遠回りし、そこのコンビニに入った。
が、ここも一切の総菜類が残っていない。

一体どうしたことか?
オイルショックか?

駅に入ってしまうと、もう家まで食料を補給するスポットは無いので、泣く泣く会社の方向に戻り、そこのコンビニでパスタサラダを調達。
えらい時間と手間を食ってしまったが、何とか帰宅していざ食べようと思った時に、今度は重大なミスに気が付いた。

こ、これは…、バジル・パスタではないか!?

私は香草の類いが非常に苦手なのである。
これは参った。
面倒だったので、店でロクに確かめもせずに買ってしまったらしい。
しかし、食べる物はこれしかない。

ええい!ままよ!
付属のドレッシングを目一杯ぶっかけて一気にかき込めば何とか食えるだろう!

とばかりにトライしてみたのだが、口に頬張った瞬間に思わずむせる。
「なんで?」と言いたいぐらいに、ドレッシングにえらく酢が効いていたのだ。
苦手な香草の風味に加えて、強烈な酢の酸味がプラスされ、もはや私の舌では太刀打ちできない。
思いきり自分でとどめを刺してしまった。

仕方ない…。
買いに行こう。。。

部屋着を着替えて財布を持ち、外に出かける。
が、アパートを出た直後に、今度は雨が降り出しやがった。

むむむ…。
天はこれほどまでに我に食事をさせたくないのか…?

結局、また部屋に戻って傘を取り、最終的にはコンビニで無事、食料の調達に成功したのであるが、本当に全くえらい遠回りをさせられてしまった。
「艱難辛苦、汝を珠にす」、か。
俺の人生の縮図だなぁ。。。
posted by Kei at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする