2019年06月09日

梅雨入り前に

中国地方はまだ梅雨入りしておりませんが、全国的にはもうボチボチ湿り気のある日々が始まっている感じ。
この春は今ひとつ走行距離が伸びていないので、日曜日の今日は少し走ってみました。

いつもの土師ダム(八千代湖)へ。
19060901.jpg

八千代湖は、湖畔を巡るサイクリングロードが整備されていて、家族連れやカップルがよくサイクリングを楽しんでいます。
健康的で良いですね。

そしてまたいつものように、道の駅 舞ロードIC千代田で大休止。
お気に入りのカレーとコーヒーで一息つきます。
19060902.jpg

なんて書いていますが、実は今、私は持病の薬の副作用で味覚が崩壊しておりまして、何を食ってもほとんど味が分からなかったりして。
いやいや、人生、こんなつまらんことないですよ。
チョコ食べようが全然甘くないんですから。

俺は社会福祉公社の義体かよ。

それにしても48歳は苦難の連続だな…。
posted by Kei at 23:43 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

初夏の訪れ

母親の葬儀が終わり、公的な手続きをぼちぼちとやりながら、なかなか身辺も落ち着きません。
あれから持病の天疱瘡がぶり返したりして、心身ともに今は我慢の時ですかね。
休日も何しろ意欲が出ず、バイクにも2週間またがっていないほど。

そんなこと言ってるうちに、季節はもう夏間近という感じの気温が続きます。
まだ梅雨も来ていないのに。
暑いのは嫌ですが、雨がない今のうちに少し走っておきましょう。
ということでいつもの呉へ。

まずは阿賀マリノ大橋をバックに。
19052701.jpg
空が青いので海もきれいに映えて、なかなか良い空気感ですな。

そのまま半島をぐるりと走り、これまたいつもの音戸の瀬戸でしばし小休止。
対岸は倉橋島です。
19052702.jpg

最後は潜水艦桟橋に寄って潜水艦見学。
ちょうど帰港してきた艦の接岸風景を見ることができました。
19052703.jpg

今日はベンチレーターを開けた革ジャンでしたが、もう少ししたらメッシュジャケットの出番ですね。
秋になるまでキャンプも行けないなぁ。
posted by Kei at 02:11 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

平成最後のお葬式

4月29日に、母親が亡くなりました。

先月、突然腸閉塞の症状が起き、最初は一昨年に受けた大腸ガンの手術部位の癒着だろうという見立てだったのですが、なかなか症状が改善しないということでお腹を開いてみたら、ガンの播種再発という状態で、もはや手の打ちようがないと。
でもまぁ腸閉塞の箇所自体は手術で摘出しましたし、末期ガンといっても数ヶ月は大丈夫なのでは?と漠然と考えていました。
母親の誕生日は10月なので、それまでどうかなぁ、という感じで捉えていたのです。

ところで今年は年度末から仕事が忙しく、4月に入ってからはさらに拍車がかかり、もはやカオス状態。
連休前にやっと大物が一段落付き、さあてこれで少しは連休で一息つける、と。
ちょうど4月27日に広島でYZF-R3/25オーナーズフォトツアーというイベントが開催予定で、私は事前に参加登録までして楽しみにしていました。

で、明日から連休突入、という金曜日の夕方。
母親がお世話になっている在宅医療の先生から、ここ二日ほど食事が取れなくなっている、もういつどうなるか分からない、との電話があったのです。
そうなるともうバイクイベントどころではありませんので、予定を早めて次の日の土曜日の午前中に倉敷に帰省。
その日の夜は施設に泊まり込みで様子を見ました。
次の日には東京から兄一家も帰省してきまして、夕食はみんなで外で食べたのですが、やはり夜になるとバイタルも下がるということで、私だけはその日の夜も施設に泊まり込み。
22時頃はまだ呼吸にも余裕があったものの、徐々に苦しそうな息に。
そして24時を回る頃にはもう下顎呼吸になっていたので、これは数時間だな、と。
結果、未明に永眠ということに。

付き添ったのは私一人でしたが、最期の時を一人で迎えさせることがなくて、正直ホッとしました。
最期の一息まで、きちんと看取ることができました。

身内だけのこじんまりとした葬儀は平成最後の日、4月30日に無事終わりまして、何ともはやその偶然には感心するばかりです。
まだまだ実家の処遇とか諸々の手続きなど、課題は山積ですが、ひとまずは一区切りがついたのかなと。
母親自身も60を過ぎてから認知症だの結核だのと、色々と大変なことが続いた人生でしたが、これで少し楽になれたのかなと思うと悲しみも和らぎます。

さあて、連休の残りは、自分のために使おう!
posted by Kei at 19:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

桜〜2019

新元号も発表されまして、いよいよ平成の世も終わりです。

昭和から平成になったのは私が高校生の時。
クラスメイトから「可愛い♪可愛い♪」言われまくっていたあの美少年が、もう老眼鏡がなければ本も満足に読めない48歳ですよ。

いやぁ、あれから色々あったなぁ。
そらあちこちガタもくるか…。

まぁ元号は変わっても季節は変わらず移ろうわけでして、今年も綺麗に桜が咲きました。
19040701.jpg

こんな風に、ちっぽけな工場団地のなんでもない道路にすら桜が色づくんですから、つくづく日本は美しい国ですな。

さあて、川本真琴でも聴くか!
posted by Kei at 17:59 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

河原で一杯

毎日晴れ予報なのに、毎日なにかしら雨が降るという天候の不安定な広島地方。
昨日の土曜日もハッキリとしない天気でしたので、出かけるのは避けていましたが、案の定、予報外の雨が何度も降ってました。
しかもこの時期の雨はとても汚く、車があっという間に汚れてしまうのが閉口ものです。

屋根付きの駐車場が羨ましいですな。

さて、日曜日の今日はというと、まぁ相変わらずスッキリと晴れ、という感じではありませんでしたが、雨雲レーダーを見ると雨の心配はなさそうでしたので、昼からちょっくらコーヒーツーへ。
レーダーのリアルタイム画像が見られるとは便利な世の中です。
伊能忠敬もまったく想像できなかったでしょう。

行き先は加計から戸河内の方向へ。
そして途中の河原にてコーヒータイムです。
19032401.jpg

おもむろに河岸のコンクリート上でお湯を沸かす。
19032402.jpg
それにしても、このバーナー、使い倒してますな。
先週もキャンプで活躍したし、思えばかれこれ15年以上使ってたり。
もう充分元は取れたんじゃないか?

あーあー、川の流れのよーにー♪
19032403.jpg

最近、この曲をiTunes Storeでダウンロード購入しまして。
やっぱ美空ひばりはイイ!
posted by Kei at 00:06 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

亥の年最初のキャンツー

今年一発目のキャンプツーリングに行ってきました。
前にも書きましたが、会社の人に良さげなキャンプ場を教えてもらったので、これはシーズンに入る前に行っておかねばと。

と言いつつ、実は今、母親が入院しておりまして、先々週から度々仕事を休んでは倉敷に往復していたり、また仕事でも色々とあったりとテンションはMAXドロドロ。
挙げ句の果てには出発前日の深夜にどえらい雷雨が来たりして、これはもう今回は行くのやめようかと直前まで悩んでいました。
それでもまぁ行けば楽しいのは分かっているので、予約した手前もあり、土曜昼頃にノソノソと出かけます。

宮島手前の渋滞を避けるため、廿日市から高速に乗り、大竹まで短距離ワープ。
あとは岩国を経由して、以前も行った周防大島方面に向けて海沿いの下道をひた走るのですが、この日はえらく風が強く、気温以上に体感温度が低いのなんの。
しかも後ろに大荷物を背負っているわけですから、風に煽られて大変でした。
一度、対向の軽トラが強風に煽られてこっちの車線に吹っ飛んできたりして。
死ぬかと思った。

小腹が空いたので、途中のコンビニでアメリカンドッグと、夜に読む漫画本を購入。
19031701.jpg
続きを読む
posted by Kei at 21:26 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

湖畔を巡る

昨日の土曜日、また八千代湖までソロツーに。
今回はダムを横断し、対岸を走ってみました。

こっちはこっちで新鮮で美しい風景です。
19031101.jpg

このダム湖は、湖畔をぐるりとサイクリングロードが整備されていますので、今度はおにぎりでも持って自転車でゆっくり走りながら写真を撮るもの楽しそうです。
ただ、桜のシーズンは人が多そうだな。

湖岸から特徴的な橋を。
19031102.jpg

そろそろボート持参のバスフィッシャーも来ているみたいです。
アウトドアが楽しい季節がやってきました。

気温が15度を超えるとサスの動きが明らかに変わってきますね。
バイクのシーズンも本番ですよ。

そうそう。
ブログのデザインを変えてみました。
これから少しづつスタイルシートもいじっていこうと思います。
posted by Kei at 01:51 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

忘れ去られた場所にて

先日、会社の人から良さそうなキャンプ場を教えてもらいまして。
シーズンオフの静けさを狙い、本当ならこの週末に出陣の予定だったのですが、あいにくの天気。

仕方ないので、かろうじて雨の降らなかった土曜日だけでも、とコーヒーツーリングに出かけました。

もはや行き先の新しいネタもありませんで、いつもの大竹方面へ。
ただし、せめてコーヒーだけはいつもとは違う場所で飲もうと、例の東屋をスルーしてその先の妙な広場へと行ってみました。

ここなんですが。
19030302.jpg
山間を走る道路のすぐ脇に、観光スポットや住宅街があるわけでもないのに唐突に現れる、人気の全くない広場?公園?
いつも横を走っていて不思議に思っていたのですが、ここ、何のために作られたんだろ?

当然ながら利用する人もほとんどいないらしく、もはや放置されっぱなしの荒れ具合が何ともはや。
私ら団塊ジュニアですと、子どもの頃にそこら中にあって活気に満ち溢れていた大型団地が、21世紀に入ってから徐々に寂れ果てていく姿とかぶって見えて、えも言われぬ郷愁を誘います。

ま、そんなことよりコーヒー、コーヒー、と。
19030301.jpg

やっぱ外で淹れて飲むコーヒーは格別ですな。
さて、来週は予定がありますのでキャンプは再来週以降となりますが、そろそろ気温も上がってきていますので、キャンプ場の人出はいかがでしょうかね。

けど、その前に天気だな。
posted by Kei at 21:41 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

春の訪れ

結局、暖冬で終わった(と言っていいよね?)この冬。
来週には3月になろうかという今週末の広島県南部は、陽のあたっている昼間はもう寒いなんてことは全くなく、もはや春という感じです。

土曜日の昨日は定期のオイル、オイルフィルター、プラグ交換を済ませまして、R3さんも春に向けて万全の体勢。
さぁ、この春は去年より走るぞ!

ということでまたいつもの八千代湖へ。
19022401.jpg
暖冬と同時に少雨でもありましたので、湖もかなり干上がっています。

この八千代湖、季節には桜がたいそう綺麗だそうですので、この春は渋滞覚悟で行ってみましょうかね。

お気に入りのスポットで一枚。
19022402.jpg
海もいいけど、やっぱ山と川が好きだなぁ。

で、例によって「道の駅舞ロードIC千代田」に寄りまして、ビーフカレーをば。
19022403.jpg

ついでに、最近この道の駅でよく売っている「神楽まんじゅう」というものをお土産に買って帰りました。
19022405.jpg

裏面には「加計神楽」の文字が。
19022406.jpg
「加計」と言っても安倍さんとは何の関係もありません。

旧加計町は、かつては中国山地で産出される砂鉄を原料にした「たたら製鉄」で作られた鉄の集散地だったとか。
蛇足ながら、砂鉄を採るために当時、盛んに用いられていたのが「鉄穴(かんな)流し」と呼ばれる採鉄法。
山を削って水路に流すという環境負荷の大きなもので、鳥取の弓ヶ浜は、この鉄穴流しで流れた土砂が堆積してできたものだという説も。

ラストも山と川。
19022404.jpg

iPhoneを新しくして「ポートレートモード」という機能が使えるようになったので、色々と試してみたのですが、ちょっとイマイチです。
所詮はソフトウェアで合成加工しているだけですからね。

リコーから新しいGR DIGITALが出るんだよな。
ツーリング撮影用に欲しいけど、た、高い…。
posted by Kei at 23:19 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

竹原写真紀行

昨日の深夜、Huluで『たまゆら 卒業写真』を観ていたら久々に竹原に行きたくなり、YZF-R3でちょっくら行ってきました。

09021601.jpg


19021603.jpg



19021602.jpg


19021604.jpg



1902106.jpg


19021605.jpg



19021607.jpg


19021608.jpg


以上、報告終わり(笑)。

あ、バイクの写真撮るの忘れてる…。
posted by Kei at 21:08 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする